ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

箱根美人の湯、墨絵富士がお出迎え御殿場アウトレット~大人の女子会

墨絵のような富士山が出迎えてくれた箱根女子会。今回は毎年恒例の高校同級生、自称美女連が箱根美人の湯にのんびり浸かり、美味しいお料理と尽きぬ話で。お料理写真メインです。

箱根美人の湯、墨絵富士がお出迎え御殿場アウトレット~大人の女子会

墨絵富士山

そこにある、と知らなければ「一体なんだろう」と思ってしまうような不思議な光景が目の前に広がっています。

恒例の高校同級生との女子会、御殿場近くになると大きな富士山が見えてくるのですが、今年は雲海の上にぽっかり、雪を頂いた山頂が浮かんでいました。

春に伊豆に行ったときは、ほんの僅かな時間でしたが青空に浮かぶ富士山が見られ、今回はなんとも趣のある姿でお出迎え。

御殿場のアウトレットでは、午前中に見れても午後になるとすっぽり雲に隠れてしまうことが多いです。

今回展望橋からの富士山は、本当に空のキャンバスに描かれた水墨画のよう。なんとも風情のある富士山でした。何度も来ていますが、こんな富士山は初めてみました。

 

御殿場プレミアム・アウトレットにも…

関東近郊のアウトレットは何箇所か訪れていますが、御殿場アウトレットが一番多く訪れています。毎年女子会のついでに寄りますから当然といえば当然なのですが。

東名御殿場インターチェンジを降りると、誘導員がそこかしこに立っていて、混雑時にはインター近くの駐車場に誘導、そこから送迎バスとなります。

が、開場前に現地についていれば、誘惑に負けずどんどん進みましょう(笑)併設の駐車場を利用できるはずです。私達はいつも奥の立体駐車場に止めていますよ。

今回は駐車場の拡張工事などずいぶんあちこちで工事をしていた、駐車場入り口が少し変わっていました。

そして、ここにも彼の国の団体様が!添乗員さんが小旗を持って集合写真を撮ったり…こんな来場者増対策なのでしょうか。

アウトレットで安くなっている、とはいえそこはブランド。7割引きでも○○万円なんていうのもザラです!

ワンコ連れも多いのですが、どのワンコも見るからにセレブです。お散歩がてら来ている人も多そうで、まあそういう雰囲気も楽しみかも。(なので小旗の団体さん、ねえ…)

 

ゴディバでしょ

ゴディバ 板チョコとクッキー

ここの楽しみの一つがゴディバ。人様に差し上げるにはちょうどよいお値段とブランドです。

5月ですとバレンタインのアウトレットが山積み…のハズなのですが、今年はあまり目玉はなかった。ちょっとがっかりですが板チョコのセットとチョコクッキーをゲット。帰り際にもう一度寄ったときは、更に商品は減っていましたので、先に購入しておいて正解!

「たかがチョコレートで、なんでこんなに高いの!」とびっきり美味しいというわけでもありませんしねえ。正規の値段で自分用に買う気はサラサラありません。もちろん頂きものは大歓迎ですが。

 

ゴディバチョコリキサー

チョコリキサーはまあ、こんなものでしょうというお値段だし、美味しいので大好きです。

 

お昼は早めにどうぞ

食事は11時頃には考えたほうが良いですよ。皆さんお腹が減る12時前語になるとどこも行列ができます。

レストランなどのほかに、大きなフードコートもありますが、11時半くらいにはほぼ満席になってしまいます。人気のお店を狙う場合は、開店前に並んだほうが良いかと。あるいは1時半過ぎくらいとか。

今回は11時にフードコート、ガラガラでゆっくり食事ができました。ローストビーフ丼が人気ですが、ラーメンが無性に食べたかったので味玉豚骨ラーメンを。(しょっぱくてお湯がほしかった)

味玉豚骨醤油ラーメン。美味しかったですがちょっとしょっぱい。

美味しそうに見えませんが、マアマアのお味。濃かっただけです。

 

カフェタイム

Lucky’s Cafe

御殿場アウトレットを後にし、旧箱根街道を仙石原方面へ進みます。いつもより車と登山者が多かったですね。金時山登山をする人たちでしょう。登山口をすぎ、太郎平バス停そばのLucky Caféでコーヒータイム。

チェックインが15時なのですが、まだ2時ちょっとすぎ、いくらなんでも早いでしょうということで。

 

入り口の牛の親子

カフェと名前がついていますが、ケーキ屋さんの店内にイートインスペースがある、という感じです。入り口には可愛らしい牛の親子がいました。

 

コーヒーソフト

1時間ほど前にチョコリキサーを食べたばかりだし、夕食も山盛りなのがわかっていましたのでケーキはさけ、コーヒーゼリーソフトを注文(こちらもボリュームありですが^^;)。

 

仙石原美人の湯

宿泊先は某企業の保養所です。今回は6名の美女で貸し切り。まるで管理人さん常駐の別荘状態で利用させていただきました。ありがとうございます。

周りにはリゾートマンションタイプの宿が点在していますが、保養所は広い敷地にどっしりと構えた歴史ある建物で、緑の木々に取り囲まれ静かです。

仙石原温泉は美肌の湯として有名で、ますます美女度を上げて来ました(笑)温泉の良いところは、好きな時間に入れるということ!到着早々ひと風呂浴びましたよ。

 

夕食タイム!

夕食は和食です

お風呂上がりにちょっとひとのみ、夕食を待つ間も話がはずみます。以前の管理人さんは某ホテルのシェフで毎回素敵なフレンチのフルコースを用意してくれていました。

現在の管理人さんはお若い方で和食の料理人。フレンチも美味しかったですが、和食も美味しい!美味しいお料理と温泉、これが一番ですね!

では、ディナーメニューをご紹介しましょう。

 

ローストビーフ

ローストビーフ

 

前菜
イサキの煮付け

前菜(左) イサキの煮付け(右)

お刺身2段重ね
小鉢

上のお刺身を食べると、竹筒の中にもお刺身が 右は小鉢

 

アサリの卵とじ
ぶたしゃぶ

アサリの卵とじ  豚しゃぶ

焼きホウボウの炊き込みご飯
炊き込みご飯

焼いたホウボウを乗せた炊き込みご飯

ツツジを模した練りきり
ねりきり

ツツジを模した練りきり。抹茶とほんのり甘みのあるアンが美味

枝豆豆腐もありました。


消えたケーキのナゾ

食事が済んでも話ははずみます。が、後片付けもありますから適当なところでカラオケルームに移動です。カラオケルームといってもおしゃべりに忙しいので無用の長物とも言えます。

ここで事件勃発!実は昼間のカフェで食後のデザートにケーキを買ったのですが…誰もそれを持ってきた記憶が無い!どこを探してもありません。

これはお店に忘れてきたに違いない、と電話をしましたが18時閉店で時すでに遅し。仕方ないので明朝確かめよう、ということに。

(翌朝ケーキ屋さんに電話したところ、返答まで少し間がありましたが思い出してもらえたようで、すでに処分してしまったので返金します、ということでした。)

 

でもねえ、忘れたこちらも悪いですが、支払いをしたあと30分ほどお茶をしていたのですよ。そのときになんで持ってきてくれなかったのかなあと疑問です。

帰り際には目を合わせ、「ごちそうさまでした」って皆が言ってでてきたんですが…

 

話はつきませんが、解散の時間が年々早くなってきました。気持ちは高校生でも身体は着実に老化しているんだね、と苦笑です。

寝る前にもう一度お風呂にチャポン。普段では考えられない時間に就寝しました。

 

寝言で目が覚める

なんだか誰かに向かってお説教している気がして目が冷めました^^;夢を見ながら実際に話をしていたのだと思います。

同室の友人に「朝、誰かにお説教していなかった?」と聞いてみたら、「ワンコに話しかけているみたいだったよ」とのこと。何を言っていたのかはわかりませんが、喋っていたのはやはり事実でした。

叫んだり、泣くいたりしていることがあると家人に言われたこともあるので、泊まりでのお出かけは一人部屋にしないと危険かも(笑)。いびきや歯ぎしりなども迷惑ですが、問題発言やまずいことを口走ってしまうかもしれませんものね。

 

朝食はこちら

朝食も完食

話はつきません。名残おしいですがお別れの時間です。帰りは富士山は隠れたままでした。

 

まとめ~いつでも気分は高校生!

箱根女子会、合えば気分はすぐに高校時代に戻ります!いくつになっても青春真っ盛り、話はいつまで立ってもつきません。良いものですよ。

そこに美人の湯で名高い箱根仙石原温泉のお湯に美味しいお料理!次回がもう待ち遠しいです。

「Anのひとりごと」~青春の1ページ