ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

隠れ家カフェ絶品ランチ~松戸周辺の方必見!季節の素材でおもてなし

隠れ家カフェの魅力は?もちろん料理も重要な要素ですが、なんと言っても魅力の一つはオーナーが作り出すお店の持つ雰囲気だと思いませんか。一流シェフに負けない腕前でステキな時間を過ごせる松戸の隠れ家カフェをご紹介。

隠れ家カフェ絶品ランチ~松戸周辺の方必見!季節の素材でおもてなし カフェじぇりびんず

隠れ家カフェの魅力

グルメサイトなどで取り上げられる隠れ家カフェは、確かにそれぞれ魅力あるお店が多いようです。が、本当の良さはリピーターになれたときに感じるのではないでしょうか。

美味しい料理をいただけて、自分が自然体でいられる空間、懐かしいような、ほっとできる時間を過ごせる場所がある、幸せですよね。

主婦、特に子育て中は、なかなか自分だけの時間を作ることは難しいものです。お気に入りの隠れ家カフェの魅力は、心が疲れたときなどにちょっと休める場所があり「またがんばろう」という活力を得られることかな、と思います。

 

松戸の隠れ家カフェ じぇりびんず

1年前にオープン前におうちカフェの視察記事「おうちでカフェごはん、隠れ家ランチオープン前に潜入調査!」でご紹介した松戸の隠れ家カフェ、連休明けにお邪魔してきました。

住宅街にある普通の一軒家の1階をカフェに改築したカフェですが、ご近所さんからの口コミでお客様も増え、その殆どがリピーターさんとなってくださっているそうです。

中には電車で月1回ほど遠方から通ってくださるお客様も。「自分の時間を過ごせる場所」としてお気に入りなのだとか。

リピーターさんの中には男性の一人客もいらっしゃるそうです。外回りの仕事の合間の休憩や、次の段取りを考えたりする場所として利用されているのでしょうか。私がお邪魔した日も、お一人お食事されていました。

カフェ じぇりびんず←お店のホームページはこちらから

フェイスブックページでは随時お料理の詳細等を発信しています。

 

おすすめのランチメニューは旬菜御膳

おすすめのランチメニュー、旬彩御膳
料理上手の主婦、というよりも一流シェフ級の料理の数々!美味しいのはもちろんですが盛り付けも玄人はだしです。

おすすめのランチは旬彩御膳。手に入る旬の食材により、内容は異なります。今回のメインディッシュは自家製ローストビーフでした。

 

メインディッシュは手作りローストビーフ
写真では色とりどりの野菜に埋もれてしまっていますが、お肉は柔らかいし彩りもきれいで見た目にも美味しい! さやえんどうをこんなふうにあしらうセンス、私には微塵もないです(笑)。

右端は蒸しじゃがいもにオリーブ油ドレッシングをかけたもの。とっても柔らかくて甘いじゃがいもでもう一切れぐらい食べたかったなあ。

この1品だけでも十分なのに、その他に

 

小松菜と豆乳ベースのスムージー
小松菜と豆乳ベースのスムージー

 

天ぷら(明日葉、アスパラガス、なす、かぼちゃ、オクラ)
天ぷら(今回は明日葉、アスパラガス、なす、かぼちゃ、オクラ)、小鉢、漬物、五穀米ご飯、お味噌汁

 

さくらんぼジャム、ビワジャム(普通はどちらか一種)を乗せたクラッカー、ビーツで煮たりんご
さくらんぼジャム、ビワジャム(普通はどちらか一種)を乗せたクラッカー、ビーツで煮たりんご

と盛りだくさん!お腹いっぱいです。(コーヒーは +200円)

ジャムや煮りんごはもちろん自家製です。ちょうどよい甘み。

 

ケーキセット
別腹、ということでケーキセットを頼みました。コーヒーカップはコレクションの中から好きな物を選べます。

スライスリンゴ(この時期にこんなにシャキッとしたリンゴが食べられるとは思いませんでした)、ワイン漬けの煮リンゴとベリージャムが付け合せです。

 

室内、インテリア

4人がけ
奥の出窓前に6人がけテーブル、手前に4人がけと2人がけ✕2

奥に6人掛のテーブル、手前に2人掛✕2、4人掛、その他テラス席もあります。

 

天気の良い日はテラス席もおすすめ

天気の良い日はテラス席で、庭の緑や花を楽しみながらのカフェタイムもいいですね。

 

オーナーが軽井沢にもゆかりがあり、観光案内のパンフレット、軽井沢の写真なども飾ってあります。 

軽井沢のドライフラワー、出窓前中央の写真は軽井沢トンポの湯付近の湯川の紅葉

軽井沢のドライフラワー、出窓前中央の写真は軽井沢トンポの湯付近の湯川の紅葉です。

 

テーブルの上。庭のカタバミと紫蘭、茎がピンクのストライプの葉っぱはスイスチャード
こちらは庭のカタバミと紫蘭、茎がピンクのストライプの葉っぱはスイスチャードという野菜です。行くたびに違う花たちが玄関やテーブルにさり気なく生けてあります。

 

大きなテーブルそばの出窓の写真や小物たち

大きなテーブルそばの出窓には写真や小物たちが並んでいますが、手にとって眺める女性が多いそうです。確かに思わず手に取りたくなるものばかり!

 

窓の外には大きなビワの木が実もたわわに

窓の外には大きなビワの木がありますが、たくさん実がついていました。ビワジャムのおすそ分け(勝手に期待)が今から楽しみ!

 

ルート案内~最寄り駅は南流山

松戸の隠れ家カフェ じぇりびんず 南流山駅からのルート

最寄り駅は武蔵野線、筑波エクスプレスの南流山です。駅からの最短ルートをご紹介しますね。撮影した日がメイストームになりかけでしたので、はっきりしない画像ですみません。(晴れた日に撮り直したら差し替えたいと思います)

 

改札をでたら右に行きます
①改札をでたら右に

 

駅をでたら右、線路脇を直進
②駅舎をでたら右、線路沿いの道を行きます

 

左折します(傘をさした人の方向)
③左折します(傘をさした人の方向)

※ここで曲がらず、もう少し先のAで左折したほうがわかりやすかったことにあとで気づきました^^; Aで曲がった後は⑤のマンションの角、またはもう少し先まで真っ直ぐに行き、セブンイレブンの角を右折するとわかりやすいかも。

 

右折です

④右折します

 

すぐ正面にマンションが見えます
⑤正面にマンションが見えます

 

マンションの左側に右折
⑤すぐに右折

 

Y字路を左折 コインパーキングがあります
⑥Y字路を左折 コインパーキングが続きます

 

交差点で左を見たところ。セブンイレブンが目印
交差点を渡るときに左を見たところ。駅から別ルート(Aで左折し直進)で来た場合、セブンイレブンを目印にするとわかりやすいです。

⑦交差点をわたり、しばらくまっすぐ行きます

 

信号の先、左側に千葉愛友会記念病院が見えます
⑧信号の少し先、左側に千葉愛友会記念病院が見えます。

 

病院前の看板
⑨病院前に看板あり

 

スマイル歯科の手前の道を右折(左の車があるところが歯科医院です)  画面左の家がカフェ じぇりびんず。
スマイル歯科の手前の道を右折(左の車があるところが歯科医院です)

画面右の家がカフェ じぇりびんず。

 

カフェ じぇりびんず 入り口
⑩まだ開店前でしたので看板はしまったままでした。開店中は看板が道路側にでますので病院前からも見えると思います。

 

まとめ~お気に入りの隠れ家カフェを見つけてリフレッシュ!

人気、ではなくお気に入り。自分が一番自分でいられる空間と時間が得られる、そんな隠れ家カフェ、いいものですよ。

松戸周辺の方に是非オススメしたい隠れ家カフェ、それがじぇりびんずです。普通の家のドアを開けると、五感を震わせる料理と至福の空間があなたを待っています。

「Anのひとりごと」~今日も1ページ