ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

ご自由にどうぞ~自由の範囲はどこまで?びっくりの保冷用氷の使い方

スーパーで保冷用氷の大量持ち出し現場に遭遇!衝撃です。ぜひ皆さんの意見を伺ってみたい。「ご自由にどうぞ」とレジ横やカウンターなどに置かれている商品サンプルやティッシュなど、貰う場合あなたはどのくらい手に取りますか?保冷用氷は?

ご自由にどうぞ~自由の範囲はどこまで?びっくりの保冷用氷の使い方

ご自由にどうぞ、は良識の範囲では?

「ご自由にどうぞ=好きなだけ」と考えても間違いでは無いと思うのですが、提供している側はなんらかのメリットがあるから無料で提供しているわけでしょう。

それを一人が大量に手に入れてしまっては…と思うのは感覚がずれているのでしょうか。

今回、あまりにもびっくりの持ち帰りに、一言言いたくなってしまったのですが、「たかがス-パーの無料の氷ごときに目くじらを立てるなんて」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

事の顛末を誰かに伝えたい、というだけの記事です。

だからおばさんは…と言われそうですが、一緒に憤りを感じる方が一人でもいらしたら、「あ、自分だけではないんだ。」とちょっと安心。

 

買い物客は見た! 

買い物客は見た!保冷用の氷を大量に持ち出す男性を

最初に異変(笑)に気づいたのはレジに並んでいるとき。無料で持ち帰ることができる保冷用の製氷機から、ガラガラ、ガラガラずっと氷を取り出す音が。

何気なく見ると40代くらいの男性が、大きなビニール袋(持参したものですね。そのスーパーの袋ではありませんでした)に氷をせっせと詰め込んでいました。

2袋満杯にすると外へ。その時点でずいぶん大胆なことをする人がいるものだ。一体何に使うのだろう。と思ったのですが…

私が会計を済ます頃に戻ってきました。そして、また同じ作業を!そばには子供と思われる5、6歳位の男の子も。子供の前でねえ。

あ、わたしの視線に気づいたようでちょっと隠れるように氷を入れ始めましたよ。2つのビニール袋がいっぱいになるとまた外へ消えていきました。

 

運搬作業はまだ続く

買い物客は見た 大きなビニール袋に保冷用氷を満杯!

サッカー台*で購入した商品を袋詰していると…またからのビニール袋を持って返ってきました!

店員さんは気づかないのかなあ、なんて気がきでありません。

ここまで来るとわたしには全く関係ないにもかかわらず、なんだか犯罪を見過ごしているような罪悪感を感じてしまう。

確かに、ご自由に、とありますので文句は言えません。スーパーによっては「おひとりさま2袋まで」とか注意書きがある場合もありますが。

でもねえ、そんなに持ち出して本当に何に使うのだろう。良識的に考えたら罪悪感みたいなものがわかないのだろうか、なんてモヤモヤ。

 

車のトランクには大型のクーラーボックスが! 

車のトランクのクーラーボックスに満杯の氷

モヤモヤしつつも外に出ると、直ぐそばに軽自動車がハザードランプをつけて止まっており、リヤドアが開いていました。そこには大型のクーラーボックス!

自分の車に戻り荷物を入れていると、件の人物が両手にあのビニール袋をぶら下げてでてきました。

そして大量の氷をクーラーボックスへ!2袋空にすると表面をならし、みたび店の中へ…

その後は確認していませんが、更に氷を取りに行ったのだと思います。

今回たまたまだったのか常習なのかは不明ですが、こんな人もいるんだ!となんとももやもやした出来事でした。

 

*大抵のスーパーでは、買った商品を詰める台(サッカー台)の奥に、ATMやらタバコ、水の自動販売機が並んでいると思いますが、そこに大型の製氷機も設置されています。

 

まとめ~ご自由にどうぞの許容範囲

スーパーの保冷用氷は、購入した商品を自宅の冷蔵庫に入れるまでの間、品質を落とさないためのものです。

スーパーにとってはお客様満足度に貢献しているサービスの一つ。特に今年の暑さでは帰宅までさほど時間はかかりませんが、重宝して使わせてもらっています。

それを何に使うのかは知りませんが、大型のクーラーボックスに満杯になるまで何度も持ち出す人を見て、一体どういう神経をしているのだろう、と思った次第。

常識は世代や時代で変化するのかもしれませんが、良識は変わらないはずと思いたい。

自分を第一に考えるのは人間のサガと言えるのかもしれません。でも、少しでも相手の気持ちを汲み取る努力は必要なのでは。そういう意識が薄れてきているのでしょうか。

保冷用氷の大量持ち出し現場に遭遇したら、あなたはどう感じますか?

「Anのひとりごと」~今日も1ページ