ナースほど誇れる仕事はありません

心と体の健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

熱中症にもご用心 めまいの症状と原因・対処法~過去記事ふりかえり

 猛暑、ゲリラ雷雨のお盆休み、熱中症や事故にご注意を!熱中症によるめまいもありますが、自分で対処できるめまい、命に関わるめまいなどもあります。主な原因でおこるめまいについて、症状や対処を過去記事で振り返ってみました。

熱中症にもご用心 めまいの症状と原因・対処法~過去記事ふりかえり

めまいの原因、症状はさまざま

フラフラするめまい、ぐるぐるするめまいなどめまいが起こると辛いものです。猛暑で熱中症で緊急搬送される方も増えていますが、熱中症でもめまいは起こります。

しばらく安静にしていれば落ち着く場合もありますが、中には重大な病気が隠れていることもあり、治ったからと安心してはいけません。

主な症状や病気、それぞれの対処法など過去にお伝えした記事を9つピックアップしてご紹介します。

 

めまいに関する過去記事ピックアップ9

耳のほかにも、心臓、脳、不整脈、血圧、薬の副作用などがめまいの原因となっていることも多いです。

めまいが関係する病気などについての記事は、すべて紹介するとかなりの数になります。

今回は特にめまいが主な症状として起こる病気、特に関連が深い記事を取り上げました。めまいの症状で悩んでいる方はぜひお読みいただき、めまい軽減の参考になれば嬉しいです。

 

www.nurse-diaries.com

今年の異常な暑さは「キケン」と言われています。毎日天気予報などでも繰り返し熱中症予防について取り上げられていますので、室内でも熱中症が起こることは多くの方がご存知でしょう。

それでも「エアコンは嫌い」、「水分を取るとトイレが近くなるから」、「私は大丈夫」など心配な状況の方も少なくありません。特に高齢者にその傾向がありますので、家族や周りの方の見守りがとても重要です。

 


www.nurse-diaries.com

被災され避難所生活を送られている方、お見舞い申し上げます。一日も早く日常生活に戻れますように。

避難所ではプライバシーや空調、トイレなど様々な問題がありなおさら熱中症になりやすい環境と言えます。数々の制約はありますが、熱中症予防対策をお願いいたします。

 


www.nurse-diaries.com

原因となるのがなにかよくわからないめまいや頭痛。病院に行くにも何科に行けば良いかわからず困ってしまうこともすくなくありません。

そのような場合は、「総合診療科」で相談してみましょう。

 


www.nurse-diaries.com

めまいと耳は密接な関係にあると言えます。耳が詰まった感じや耳鳴りがする、聞こえが悪い問う場合、突発性難聴があるかもしれません。

突発性難聴ではめまいは1回限りで、繰り返す場合は他の病気の場合も考えられます。

 


www.nurse-diaries.com

グルグル回るめまいはメニエール病の場合が多いですが、ふらふらするめまいの場合、前庭神経炎の可能性があります。

前庭神経炎はぐるぐるするめまいが数日間続いた後、ふらふらする感覚が残ります。片方の耳におこり、かぜをひいた後に起こりやすい病気です。

 


www.nurse-diaries.com

耳鳴りやぐるぐる回る激しいめまいがある時は、難病のメニエール病の疑いがあります。日常生活に支障を及ぼす場合もあり、医師に相談し診断してもらいましょう。

現在はMRIの解像度が高くなったので、早期発見も可能になりました。

 


www.nurse-diaries.com

めまいの原因で多いのが両蓮発作性頭位めまい症です。三半規管に入ったかけた耳石が誤った情報を脳に伝えてめまいが起こります。

理学療法でかけた耳石を三半規管から取り出し、めまいのおこらない位置に動かします。耳石を強くすることと、頭を動かす運動、枕の高さを変えるなど自分でも対処が可能です。

 


www.nurse-diaries.com

良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎が原因のめまいは、日常生活の改善、適度に動くことで改善することが可能です。めまい日記をつけることも対処の一つ。

 


www.nurse-diaries.com

めまいは、ふわふわ、ぐるぐる、くらっとの3つのタイプに分類されます。それぞれのタイプごとに注意する病気、症状などを確認してください。

脳の病気が原因の場合は命に関わることもあります。ろれつが回らない、物が二重に見えるなどの症状がめまいに伴っている場合は、すぐに医師の判断を仰いでください。

 

まとめ~めまいについて症状や対処を再確認

めまいの多くは自分でも対処可能な良性発作性頭位めまい症の場合が多いですが、他の病気が隠れていることもあります。

特に脳の病気がある場合は、命にかかわることも。めまいの症状や他の症状などに注意することが大切です。

特に今は熱中症にも十分注意してください。

「Anのひとりごと」~今日も1ページ