ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

五反田クラフトビールデビュー失敗したので美味しいパンと話題の「あの」場所をレビュー

五反田デビルクラフトでの、クラフトビールデビューは失敗してしまいましたが、五反田グルメ、美味しいパンのお店を発見!そして、「あの」話題の場所でビビってきました(笑)

五反田クラフトビールデビュー失敗したので美味しいパンと話題の「あの」場所をレビュー

五反田ぶらりグルメと「あの」場所行ってきました!

ついでのときに、時間があれば周辺をぶらぶらすることも多いのですが、今回は五反田ミニ散歩。

クラフトビール、パン、そしてメディアで話題の「あの」場所をぶらぶら(笑)

 

ブロ友マーさんご紹介のクラフトビールのお店、デビルクラフトは残念ながら時間の都合で入店できませんでした。

でも、駅からちょっと離れたところに、焼き立てパンの美味しい匂いに誘われて素敵なパン屋さんのカフェを見つけましたよ。

「あの」場所。さあ、どこだかわかりますか。駅から直ぐそば、目黒川沿い話題のあの場所です。

今回は五反田、この3地点のミニ情報を記録。

 

クラフトビールデビューを失敗したわけ

五反田に所要があり、ついでにどこかで食事をと思っていたところ、「デビルクラフト」五反田店の記事みっけ!

いつも素敵なクラフトビールのお店を紹介してくださり誘惑(笑)する、マーさんのこちらの記事です。kun-maa.hateblo.jp

何という絶妙なタイミング!これは行くしか無いですよね。でも、問題が…開店は17時なんで微妙な時間です。

用事が早く終わってしまったら相手がいることなので、17時まで待てないかも、と思っていましたが、やはり今回はクラフトビールデビューならずでした。残念。

 

お店の場所確認

1Fナチュラルローソン、デビルクラフトは9F
左:1F ナチュラルローソン、デビルクラフト9F 右:正面五反田駅、すぐ左のビル9F

とりあえずお店の場所だけでも確認しておこうと、約束時間より早めに現地到着。桜田通りに面したローソンを探しました。

ローソン、と言ってもナチュラルローソンでしたので、お店のシンボルカラーが青ではなく、赤紫系。

駅のすぐ前なのですが、(マップを使いこなせない私のような方向けの目印(笑)として)ホテルマイステイを探した方がわかりやすかったです。

1Fビル入口の案内と道路側の看板

ローソンのあるビルの9Fがデビルクラフトです。

 

最近始まったドラマ「獣になれない私たち」で登場する「ファイブタップ」もクラフトビールを提供するお店です。なんかあの雰囲気に憧れちゃったりして。

マーさんご紹介のお店は、どこも店長さんや常連さんたちが楽しそうだし、マーさんも実に美味しそうにクラフトビール飲んでいる(飲み過ぎ、ですよ)!

見せつけられたままなのはちょっと悔しい。いつかきっとデビューしますからね!

 

IKEDAYAMA Bread & Cofee

IKEDAYAMA Bread & Cofee

にぎやかな駅前の飲食店街から離れ、桜田通りを高輪方面に登り、池田山公園方向、NTT東日本関東病院へ向かう道の途中にあるパン屋さん。店内で飲食ができるお店です。

おしゃれな店構え、何よりも焼き立てパンの匂いがいいなあ。それだけで幸せな気分。

好きなパンを選び、飲み物を注文してイートインできるのですが、時間的に売り切れてしまっているものが多く、選択肢が少なかったのは残念です。

 

イートイン、店内はゆったり

塩バターパンと和栗のデニッシュ

塩バターパンと和栗のデニッシュ、アーモンドラテをイートイン、レモンショコラ、ミルククリーム(?)を持ち帰り用に購入しました。

まずは塩バターパン。表面に光る粒は岩塩、パンのそこはカリカリでバターの風味たっぷり!中はふんわりもちもち、最高です。

今までいろいろ塩バターパンを食べてきましたが、感激の美味しさです。

 

次に和栗のデニッシュを。和栗もクリームも程よい甘さとなめらかな舌触り、モンブランとはまた違う美味しさのデニッシュ生地でした。

和栗の美味しさと言ったら!栗のペーストの下にはカスタードが隠れていましたよ。450円とお高いデニッシュですが食べる価値あり!

できればサンドイッチや惣菜パンなどを食べたあと、デザートとしていただきたかったですねえ。

 

ほのかな甘味、アーモンドラテ

アーモンドラテもほのかな甘さとクリーミーな泡、ラテアートが目も楽しませてくれました。

食べている間に、いくつか焼けたパンが並んでいくのが見えました!これは買わなければ、と帰る前にもう一度レジに!

 

パン・ア・ラ・カルト

パン・ア・ラ・カルト

お持ち帰りのパン・ア・ラ・カルト、お皿に乗っているのは

  • レモンショコラ
  • サルサフランク
  • ベーコントリュフ
  • 塩バター
  • ミルククリーム

です。ちょっと買いすぎですが、みんな美味しそうなんですもの、仕方ないです。

どれがどれか、はわかりますよね(笑)。ベーコントリュフは薄切りのポテトの上に具材、チーズが乗っていました。

 

マンダリンオレンジ

こちらはマンダリンオレンジの半分。(半分はすでに消化済み(笑))本当に甘みがちょうどよい美味しいパンです。

フェイスブックを見ると、まだまだいろいろな種類のパンがあって、どれもこれも実に美味しそうです!

全種類制覇を目指し、通っちゃいたくなりました。近所の人が羨ましいです。

 

イートインスペースは広いです。場所柄か店内は静かで落ち着いています。

お客が映らないように店内写真も撮った、つもりなのですが…何故かフォルダーに見つかりません。なのでお店のフェイスブックページにリンク。

美味しそうなパンも山程載っているので、よだれを垂らして見てください(笑)。

店内イートイン IKEDAYAMA Bread & Cofee Facebookより

 

メディアで話題の「あの」場所とは

地面じ事件現場と五反田駅目黒川にかかる桜田通りから
左:桜田通りから現場  右:後ろを向くと正面が五反田駅

五反田でメディアで話題になっている場所といえば…そうです。地面師事件で取り沙汰されているあの場所です。

デビルクラフトを探しているときに、ちょっと通り過ぎたついでによってみました(笑)。

メディアで話題の大規模な地面師詐欺事件の舞台
桜田通りを3分ほどでしょうか、目黒川沿いにテレビで見た木々がこんもりした場所が見えてきます。

 

現場の人だかりにビビる

ホンムラバシを渡ると問題の「あの」場所。取材陣にビビる

目黒川にかかるホンムラバシを渡ると、川沿いの道には20人くらいの人だかりが…

どうも取材をするために集まった集団、のようです。(グーグルマップでみても人だかりが写っています)

異様な雰囲気にちょっと怖かった。ので、現場写真は1枚。川向うから撮った写真は逆光でぼやけています。(写真右、写っていない場所に人だかりができていました。そこにはカメラ向けられなかったです^^;)

 

まあ、とりあえず現場を確認したということだけのことです。こんな場所にもいったなあと記録に。

そうそう、未だに続く「現場での取材」にはいろいろとトラブルも起きているようだとか。

それにしても、被害額や詐欺グループの大きさ、騙されたのが積水ハウスという話題性の大きい事件です。

庶民には無縁の話、とは限らない問題も含むのかも。

 

まとめ~五反田のデビルクラフトリベンジ&パン制覇!

都心のぶらり散歩もたまには良いものですね。今回デビューしそこねたクラフトビールのお店デビルクラフトはリベンジにトライ。

パンの全種類制覇もめざしたいなあ。

それにしても大掛かりな詐欺事件、どのような顛末を迎えるのでしょうか。一応木になります。

「Anのひとりごと」~今日も1ページ