ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

晩秋の軽井沢絶品ランチを堪能!食材、お土産はツルヤがイチオシですよ

軽井沢には星の数ほどおしゃれなレストランがありますが、当たり外れは運次第、リアル口コミが一番です。今回は大当たりのお店とお料理写真、山荘の落ち葉と星野温泉を。

晩秋の軽井沢絶品ランチを堪能!食材、お土産はツルヤがイチオシですよ

Meli-Meloのランチ、夜は星野温泉でゆったりまったり

ワイン、欧風料理 Meli-Melo

素敵なお店に連れて行ってもらいました!フレンチレストランMeli-Meloです。以前三井の森でワイン、欧風料理のレストランとして営業されていて、昨年11月から現在地で。

 

素敵なテラス席もあり、季節の移ろいを感じながら食事を楽しめそうです。(今はちと寒いので無理ですが…)

夜は恒例の星野温泉、トンボの湯。前回来たときはハロウインの前でしたので大小様々なジャックオランタンが迎えてくれましたが、今回は真っ暗闇で少々寂しかった(笑)

ランチも温泉もゆったりまったり、お腹に収まったお料理写真をどうぞ。軽井沢1日目終了です。

 

絶品ランチは塩沢グルメ通そばのMeli-Melo

レストランMeli-Melo テラス席と外観

ランチを頂いたMeli-Meloは、軽井沢バイパス塩沢交差点そばですが、知らなければまず通り過ぎてしまうと思われるのがとっても残念!

だってでてくるお料理、すべてが感動モノの美味しさなんです。それだけでなく器も素敵だし、盛り付けも美しい!しかもですよ、コースなのにびっくりするお値段。

 

駐車場の花

イケメンシェフと素敵なマダムがお出迎えしてくれました。駐車場の片隅にはお花も。

 

今回のランチメニュー 

前菜古代黒耀蝶鮫のマリネ、洋梨のソース

古代黒耀蝶鮫のマリネ、長芋・イクラ 洋梨のソース

チョウザメのマリネとイクラが長芋で挟んであります。

 

豚肉と栗・発酵マッシュルームのスパゲットーニ 

豚肉と栗・発酵マッシュルームのスパゲットーニ

残ったスープを全部食するためにパンをおかわり!

 

さつまいものポタージュ サバのリエット添え

さつまいものポタージュ サバのリエット添え

ねっとりと濃いポタージュはお芋のほんのりした甘さ。デザートにでてきても違和感なしのなめらかな舌触り。

上に乗っているのがサバのリエット。口に入れたときはツナのようにも思えましたが、じんわりサバの旨味がでてきました。

 

メインディッシュは2種類 魚か肉をチョイス。

左:魚介すり身と天然キノコのクネルケッパー入りトマトソース

右:信州黄金しゃものコンフィ 生粒胡椒ソース

両方味わいたくて、それぞれ注文しはんぶんこ(笑)黄色い輪っかはサラダカボチャです。写真ではよく見えませんが紫色のブロッコリーも。

緑の葉っぱは海苔菜だそうです。影に隠れているれんこんは、しっかり味がしみていて食感もあり美味しかった!

紫色の光る物体(笑)はなんとかじゃがいものスライス。

 

デザートはりんごの入った熱々スフレ、ヨーグルトのアイスクリーム

りんごの入った熱々スフレ ヨーグルトのアイス

 

甘く煮たりんごとスフレ生地が美味しいハーモニーを醸し出していました。ヨーグルトアイスの下にはベリーソースでしょうか。甘酸っぱいアクセントに。

シャインマスカット、いちじく、チョコレートが添えてあります。いちじくはあまり好きではないのですが、これは美味しかった! 

  • コーヒ-
  • 米粉と全粒粉の自家製パン

 *古代黒耀蝶鮫:長和町内で、不純物を一切含まない長和町の「黒耀の水」を使用した「生けす」で育てたチョウザメのみが商標を使える。

ちなみにチョウザメといえばキャビアが思い浮かびますが、卵を抱えて子供が生まれるまで、7年から18年かかるそうです!高いわけですね。

 

都内でもフレンチレストランのランチは2,500円ほどでありますが、「所詮オトクなランチだよね」という内容かなあ…

それと比較するとMeli-Meloのランチは軽井沢の環境もふくめ、「本物のお得!」です!

いろいろな食材を目で見ても楽しめ、お腹いっぱいです。「もうちょっと食べたいな」と思うけれど満足するという絶妙な量ですね。

車で軽井沢に行かれるときはぜひ!

 

Meli-Melo店内
Meli-Meloインテリア

Meli-Melo

  • ランチ  2,400円、3,800円
  • ディナー 6,800円
  • おまかせコースのみ(税別)

冬季休業:2019年1月7日~3月中旬までの平日(月~木)

アセクス、最新情報はこちらからMeli-Melo Facebook

テーブルの小さなジョウロ型の花器、ちゃんと水がでました!試す方もなんですが(笑)

 

軽井沢の台所兼スーベニアショップ、ツルヤ

軽井沢の台所兼スーベニアショップ ツルヤ

ツルヤは地元のスーパーなのですが…軽井沢という場所柄別荘族も多く、商品の豊富さはいつ行ってもワクワクしちゃいます。珍しいものを発見するとつい手が…

もちろん地元野菜なども種類も豊富で新鮮、安いのですが、とにかくなんでもかんでも種類が多い!ワインもずら~っ、ジャムもずら~っ(笑)

店内をブラブラしていたら、あっという間に1時間位過ぎてしまいそうです。

お昼にお腹いっぱい食べてしまいましたので、夜は何も作らずあるものを食べよう、ということで食材は明朝のサラダとヨーグルトを購入。

 

海外旅行に慣れている方だとわかると思いますが、お土産は地元のスーパーで探すのがおすすめですよね。

ツルヤにはいわゆる「お土産」もおいてありますが、信州ならではの食材も多くおまけに安いです。

私のお気に入りはジャムとおやき。他所で買うよりはるかに安いし、種類も豊富です。ドライフルーツなどもおすすめですね。

 

ツルヤオリジナルのジャムからチョイス

たくさん買うと重いので、今回はアップルシナモン、くるみバター、ゆず茶をチョイス。(塩レモンは発地市庭で購入)

おやきは、くるみ、きのこ、ピリ辛ナス、丸ナス、野沢菜を買いましたが、写真を撮る前にお腹の中へ消えてしまいました^^;

 

星野温泉、トンボの湯

星野温泉 トンボの湯

宿泊地は友人の山荘、千ヶ滝中区の別荘地にあります。近くには千ヶ滝温泉、塩壺温泉がありますが星野温泉、トンボの湯がおしゃれで人気があります。

 

ライトアップ

平日は駐車場無料、入湯料のみで利用できるのも嬉しいですね。駐車場や温泉入り口などの照明は、控えめにライトアップされていて良い雰囲気です。

ロッカールーム、洗い場もゆったりとしています。浴室入り口には飲料用の温泉水と飲料水がありますので、水分補給も万全。

露天風呂は広々としていて、岩なども適宜設置されています。場所によってお湯の温度が違いますので、温めが好きな人も熱めが好きな人も好みの場所でまったり、景色を眺めるのもおつなもの。

私は熱めが好きなので温泉の吹出口そばに陣取り、晩秋の軽井沢の夜に溶け込んでいました。

あいにくの天気で星が見えなかったのは残念ですが、浮き世のあれこれから開放された至福の時間です。

 

落ち葉に埋もれた山荘

 

山荘入り口、ベランダの落ち葉

山荘入り口の見事な落ち葉! ベランダも落ち葉でいっぱい

玄関アプローチもベランダも落ち葉だらけ!とりあえず地面に落としてお掃除です。

 

リビングから遠くの夕日を浴びた山々
リビングから見える遠くの山に沈む夕日がてっぺんを照らしていました。

 

おもたせの明太
梅酒と碓氷峠のちから餅

お腹いっぱいランチを食べてしまったので、夕食はなし。軽井沢駅で購入した碓氷峠の力餅、お持たせの明太と梅酒で積もる話に花が咲きました。

あんことめんたいこ、これが実に相性が良かった!(食べ散らかしたあとですみません)

朝が早く、いろいろ歩き回ったので1日目はこれにて終了。なんと0時前に就寝です。

 

まとめ~晩秋の軽井沢1日目の夜はふけて

軽井沢の歴史ある建物などで往時を忍び、とびっきりのランチを堪能。星は見えなかったけれど露天風呂で軽井沢の風景に溶け込んでリラックス!

1日目の夜は更けていきました。

「Anのひとりごと」~明日へ続く1ページ

今週のお題「紅葉」