ナースほど誇れる仕事はありません

健康を大切にしたい方へ贈るひとりごと

スムージーの種類18点飲み比べ!ダイエットスムージーなら通販で!

おしゃれで健康的と人気のスムージー。18品を飲み比べた結果、おすすめするダイエットスムージーのご紹介と、置き換えダイエットや健康に良いとされる根拠、飲み方の工夫やポイントを。

スムージーの種類18点飲み比べ!ダイエットスムージーなら通販で!

スムージーの種類と栄養~飲み比べておすすめは?

野菜とスムージー~生活習慣病予防、糖尿病、ダイエットとの関係でお知らせした、スムージーの市場調査の結果をまとめました。

その気になってお店で探すと、実に多くの種類が販売されていてびっくり。コンビニでは、それぞれ独自のスムージーを商品開発していることも多いです。

今回は近くのスーパーやコンビニで購入した商品、18点の飲み比べ結果や通販のスムージーをご紹介しています。

スムージーの種類には生の果物や野菜を使って手作りする生スムージー、コンビニやスーパー、通販で変えるドリンクタイプ、粉末タイプがあります。まず、それぞれの特徴やデメリットをざっくり表にしました。

*手作りスムージーについては次回取り上げる予定です。

手作り、通販、市販の違い

スムージーの種類 特徴 デメリット
手作り
  • 栄養素や酵素、機能性成分を摂れる
  • 野菜や果物をまるごと食べられるのですべての栄養を摂れる
  • 組み合わせによって苦手なものも摂れる
  • かさが減るので量を摂れる
  • 添加物なし
  • 撹拌するときの騒音
  • 準備、掃除が面倒
  • 材料費が高くなりがち
  • 成分表示がないので正確にはわからない
通販
  • 機能性表示食品もある
  • 手軽に作れる
  • 成分表示がある
  • 初回は安価でも、次からは高くなる
  • 定期購入の回数の縛りがあることもある

スーパーやコンビニなどで市販

通販もある

  • 買ってすぐ飲める
  • 成分表示がある
  • 店舗により取扱のない商品もある
  • 1ヶ月分とすると結構な額になる

個人的な意見ですが、スムージーでダイエット効果を得たいと考えるなら、価格や手軽さ、飲みやすさ、栄養バランスなどを総合的に判断すると、通販の機能性表示食品のスムージーがおすすめです。

判断材料としてそれぞれの詳細は後述しています。まずは、おすすめのダイエットスムージーから。 

 

通販で気になるスムージーと青汁~3商品紹介

スムージー人気に押されがち、ということもあるのでしょうが、以前は「まずいけれど健康に良い」と言うイメージの青汁も随分進化しています。

今の御時世ではどんなに体に良いものでも、鼻をつまみ息を止めて一気に飲むような代物は敬遠されがち。

そこで乳酸菌やフルーツなど青汁に付加価値をつけ、美味しく飲める青汁が主流となってきているのでしょう。

美味しい、低カロリー、おしゃれで手軽なスムージー。ドリンクタイプのスムージーも数多く市販されていますが、通販もすごい数のスムージーや青汁が!

その中から実際に飲んでいるスムージーと、これから試してみたい商品を2点ピックアップして簡単にご紹介します。

詳しくはそれぞれの公式ホームページで確認されてください。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁 置き換え簡単ダイエット
1食置き換えダイエット、めっちゃぜいたくフルーツ青汁広告
容量 3g×30包(約1ヶ月分)
原料 4種の青汁原料(大葉若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉)
成分 3種の美容成分(3大美容成分のプラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸)
181種の酵素
贅沢サポート成分(ヨガフルーツ(ポリフェノール)、 乳酸菌、大豆イソフラボン)
美味しいフルーツ味
価格(税抜き) 初回89%オフ680円 贅沢コース6回縛りあり 
2回め以降3,980円(35%オフ)
送料(税抜き) メール便200円 
宅配便700円(北海道、沖縄、離島は1000円)
支払い(税抜き) NP後払い(商品受け取り後、コンビニ、郵便局、銀行で支払い)手数料160円
クレジットカード手数料無料
ダイエット食品 ダイエット専門家監修

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

モデルのぺこさんおすすめの置き換えダイエットとして、人気沸騰中の青汁です。

置き換えダイエットに失敗しないコツは、栄養バランスの取れた食事を毎日続けること。でも、毎日バランスの取れた食事を摂ることは難しい。

そこでめっちゃぜいたくフルーツ青汁の登場です。ダイエットをサポートするぜいたくな成分がぎゅぎゅっと濃縮され、美味しいフルーツ味だから毎日続けやすい。

*返品・返金・コース停止についても詳細に手続方法が表示されていて、販売会社に好感を持ちました。安心して注文できます。


母なるスムージー
栄養で選ぶスムージー広告
容量 150g(約15日分)
栄養機能食品 ビタミンE.鉄
原料 大麦若葉、明日葉、小松菜、ブロッコリー、ほうれん草、緑茶、トマト、レモン果皮、にんじん、むらさき芋
美容健康素材 柑橘物抽出エキス、フルーツ・野菜エキス末、野菜果物発発酵エキス、食物繊維 
香料・砂糖 不使用
1日の必須ビタミン、ミネラル ほぼ充足
価格(税込) 初回1,770円(1,000円引き)
2回目以降2,493円(10%オフ)
送料 無料
支払い(税込) クレジットカード
銀行前払い
代引(手数料300円)

母なるスムージー

栄養で選ぶ!九州の食品屋さんが手間ひまかけて作っている、野菜とフルーツと酵素のスムージーです。美容や健康に役に立てます。

1日の必須ビタミン、ミネラルをほぼ充足し、ビタミンB、ビタミンCは200%~700%を超えます。葉酸65%、ヘム鉄86%、亜鉛83%その他にもカルシウム、マグネシウムなどなど。

美味しさより栄養を第一にしているようで、青臭い、まずいと言ったレビューもありますが、バナナや「みらいの酵素」などと混ぜると美味しく飲めるというレビューも。自分の好みの味にブレンドするといいようですね。


イージースムージー グリーン
体重を減らすのを助けるイージースムージー広告
容量 180g(約30日分)
機能性関与成分 葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)
原料 9種の野菜と果実 (大麦若葉、長命草、ホウレン草、バナナ、リンゴ、ケール、小松菜、セロリ、アセロラ)
サポート成分 コラーゲン、ヒアルロン酸プラセンタ
5種のビタミン(ビタミンB2、B6、C、ナイアシン、パントテン酸)
価格(税抜き) 定期便 4,800円(20%オフ) 縛り3回
送料(税抜き) 無料
返金保証 あり

イージースムージー グリーン

飲み始めて3ヶ月目。関連性はわかりませんが、頑固な便秘が普通の便秘程度になってきました。

イージースムージーは多数の女性誌でも紹介され、機能性を認められている、ドクターも注目のスムージーです。

機能性関与成分は、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)で、肥満気味な方の体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウェスト周囲系を減らすのを助ける機能があることが報告されている機能性表示食品です。

フルーツミックスフレーバーで美味しい。アレンジレシピも色々あるので、飽きずに続けられます。

 

置き換えダイエットで愛飲中のイージースムージー

置き換えダイエットとして、葛の花サプリ3ヶ月め→美味しいスムージーで脂肪を減らす!の記事で取り上げたイージースムージーを飲んでいます。イージースムージーには、機能性表示が認められた葛の花イソフラボン由来の成分が配合されています。

市販のドリンクタイプと比べると、粉っぽさ*は否めませんが「体重を減らすのを助ける機能のスムージー」とあればプラスの部分のほうが多いかなと。

easy_smoothie

*牛乳や豆乳に入れ、ミニミニハンドミキサーで撹拌するとホイップクリームを乗せたようなふわっとした食感になり、ほんのり甘いメロン味のようで美味しいです。

現在朝食をイージースムージーを豆乳で割ったものに置き換えています。満腹感もありますよ。朝は水分補給が重要ですので、まず白湯を飲んでから。さて、3ヶ月後の結果はいかに。

(その他の食事、運動も重要なのですが、前回はそこはクリアできませんでした。反省)

 

スムージーの種類による栄養成分の違いと飲みやすさ

市販のスムージー飲み比べの結果18品を飲み比べて感じたのは、手軽に「一日の野菜の目安量の1/2 ~1/3 の量を摂取できる」と表示されているものが多かったこと。

「野菜350g」を主体にした商品戦略なのかなあと思いました。

その他には、葉酸やビタミン群など特に強調したい成分で、他商品との差別化を計る商品もありました。

たんぱく質や炭水化物などは殆どの商品に含まれていますが、葉酸、鉄、ビタミン類などポイントとなる成分の違いがあるので、成分から選択するのも一つの方法でしょう。

ただし、成分を重視して選んだ場合、美味しさや飲みやすさとは相反する場合もあります。

飲み比べた商品の主な項目を簡易的にまとめたのが以下の表です。味や飲みやすさはざっくり分けると、

  • ほとんどフレッシュジュースと同じで美味しい
  • つぶつぶがいかにも栄養ありそうで、飲みやすい
  • 栄養バランスが主体で飲みやすさは多少落ちる

の3つになるかと思います。それぞれの詳細は後述しています。

主な項目の比較一覧(商品ごとの詳細は後述)

品名
内容量
エネルギー
ビタミンC カルシウム 葉酸 野菜相当量
一日分の
割合目安
飲みやすさ
その他
DOLL

BERRY

180g
90kcal

    食物繊維5g ★★★★

YELLOW

180g
91kcal

    食物繊維5g ★★★

GREEN

180g
72kcal

      食物繊維5g ★★★★
KAGOME
野菜生活

豆乳バナナ

330ml
129kcal

  1/2 ★★
大豆イソフラボン
5㎎

ベリー
スムージー
豆乳ヨーグルト
mIX

330ml
130kcal

1/2 ★★★☆
ポリフェノール120㎎

グリーン
スムージー

330ml
139kcal

  1/2 ★★★☆
セブンプレミアム

マルチビタミン

190g
93kcal

  1/3 ★★★★★
ビタミンA37~130μg

ベリー&ベリー

190g
93kcal

    1/3 ★★
ポリフェノール240㎎

Green

220g
84kcal

      ★★★★★ 
果汁60% 
鉄分3.3㎎
MINI STOP

White 
和梨mix
スムージー

220g
93kcal

        ★★★★★
果汁53% 
ビタミンC1日分100㎎

Yellow 
パインmix
スムージー

220g
103kcal

        ★★★★★
果汁50%
食物繊維3.6g

Pin+k 
いちごと
バナナの
スムージー

220g
126kcal

        ★★★★★
果汁38%

グリーン
スムージー

190g
85kcal

  1/3 ★★☆
鉄0.4㎎

ブラッド
オレンジ
mix
スムージー

220g
128kcal

      ★★★★☆
Luna

Luna
YELLOW

240g
97kcal

      食物性乳酸菌 HSK201 ★★
ビタミンA 475μg

PURPLE

240g
87kcal

      食物性乳酸菌HSK201 鉄5.2㎎ ★★★
EC
スタジオ

イージー
スムージー
グリーン

6g
(1回分)
19.7
kcal

    パントテン酸4.8㎎
葛の花イソフラボン
35㎎ (テクトリゲニン類として)
コラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタ

 *飲みやすさの評価は私の好みによる独断ですので、あまり参考にはならないかも。

m(_ _;)m スマホで見ると幅が思いっきりはみ出していますが、直せなくて…すみません。

 

スムージーと健康、5つのメリット

スムージーは本来、凍った野菜や果物をミキサーで撹拌して作ります。厚生労働省は健康日本21で「一日野菜350g摂りましょう!」と推奨していますが、スムージーは撹拌することで材料となる野菜のかさが減るので、量を摂りやすくなると言う利点があります。

また、体調などに併せて材料の組み合わせを自由に変えることも可能です。スムージーが人気となる前からある青汁も、いわばグリーンスムージー。

「良薬は口に苦し」、しかし毎日飲むとなると美味しくないと続けにくいですよね。

最近はフルーツ青汁、乳酸菌やユーグレナなどを加えた青汁など、昔の「まずい!」青汁がイメージされる方にはびっくりの美味しい青汁も。

スムージー5つのメリット

  • 栄養素や酵素、機能性成分などを摂ることができる
  • 野菜や果物を丸ごと食べられる
  • 野菜が苦手な人も食べやすくできる
  • スムージーにすることで量をたくさん摂れる
  • 添加物なし

ドリンクタイプや粉末タイプのスムージーは、手作りに比べ手軽に飲めると言うメリットがあるので、毎日の習慣にしやすいといえますね。

 

スムージーで目指せ野菜350g!

もちろんスムージーだけで一日に必要な野菜350gを摂ろうというわけではありません。通常のメニューで毎日350gの野菜を摂るには、かなり頑張らないと難しい。

スムージーを毎日の習慣にすることで、目標の量を取りやすくすることが可能になります。

スムージーのメリットを生かす3つのコツ

  • 毎日の習慣にする
  • 空腹時に飲む
  • 作りたてを飲む(手作りの場合)

手作りをする場合のミキサーの選び方

容器の底の直径が広すぎない(上部に向かって広がっている)ものを選びましょう。底の幅が広いと歯が材料全体に当たらないので時間がかかります。

高価になりますが、900ワットほどのパワーのあるタイプだと、凍った材料もそのまま撹拌でき、またお店で飲むようななめらかなスムージーを作れます。

朝スムージーダイエット

食事でも野菜を先に食べると血糖値の急な上昇を抑えられる、とされますがスムージを空腹時に飲むのも、同じです。

空腹時は体が栄養を受け入れる準備が整っているので、スムージーの栄養素や機能性成分を効率よく摂るのに良いタイミングです。

朝のスムージーがダイエットに良いと言われているのはこのためです。スムージーは食物繊維も豊富で腹持ちし易いので、食事の量を抑える効果も期待できます。

 

スムージーで置き換えダイエット

手軽に野菜の摂取量を増やすものとして、青汁も人気があります。

以前青汁と言えば「苦い、まずい」が合言葉のようでしたが、最近は乳酸菌入りや飲みやすいフルーツ青汁なども販売されており、愛飲者も多いようです。

青汁で人気急上昇中なのが、モデルのぺこさんが愛用しているという「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」。

こちらはこれから試す予定ですので、まだ感想をお伝えできないのですが、詳細を見てみたい方は上記、「通販で気になるスムージーと青汁」でご紹介した公式ページをごらんください。野菜とフルーツに酵素のスムージーもあります。

腹持ちの良いスムージー

スムージーの場合は、野菜や果物がまるごとなので、青汁やジュースなどと比べると腹持ちが良い、という特徴もあります。

又、食事制限では栄養バランスが心配な場合もありますが、美容成分やサポート成分も加えた商品も多く、置き換えダイエットとしても人気があります。

今日からダイエットでご紹介し、3ヶ月間飲んでいたシボヘールは錠剤ですので、置き換えダイエットには利用できません。

 

手作りスムージーと市販品、通販品の違い

海外セレブやモデルさん達からひろまったスムージーは、おしゃれでダイエットや健康にも良い飲み物と日本でも人気となっており、スーパーなどでも様々な種類の物が販売されています。

スムージーの種類やメリット、デメリット、飲み方のコツなどを確認してみましょう。一般的にスムージーと言われるものには

  • 果物や野菜をミキサーで手作りするタイプ
  • 通販・市販されているもの(ドリンク飲料タイプ、粉末タイプ)

があります。

理想は手作り
新鮮な野菜や果物を使って、好みのスムージーをミキサーで毎日作ることが、栄養面からも、味の変化などからもおすすめです。代表的な組み合わせなど、最後の方でご紹介しておきますね。

しかし手作りスムージーは、毎日となると、材料費もバカになりませんしミキサーの掃除も結構面倒です。更に撹拌するときの音で、ご近所からの苦情も想定しておいたほうが良いかも。

通販
機能性が表示されているスムージーも販売されていて、多くの場合初回はかなりオトクに購入できますが、それなりの値段だし、商品によっては回数の縛りのある定期購入であることもあります。

今回はお腹の脂肪を減らすのを助ける、という機能性を表示した葛の花イソフラボン由来成分を配合した粉末タイプをトライ中です。

市販品
ドリンクタイプのスムージーは18種類購入しました。1個150~200円ほどするので、毎日飲むとなると結構な額になってしまいます。飲み比べた結果は、個人の感想も含めて表にしてまとめました。

 

市販のドリンクタイプスムージー飲み比べ詳細結果

スーパーとコンビニで手に入れたスムージー7銘柄、18品の、商品情報と感想の詳細です。スムージーとして市販されているものはシャーベット状ではなく、商品によってねっとりしたもの、ジュースに近いもの、つぶつぶがあるものなど様々です。

*ファミリーマートのスムージーは、材料が冷凍されており購入後店頭のブレンダーで撹拌して飲みます。

*かなり長いので、必要のない方は次のスムージーとは~歴史と種類にここからワープできます。

飲み比べ~スムージー商品詳細 
*材料・成分:商品パッケージから転記
*特徴・飲みやすさ:個人的な好みによる判断ですので、ご参考まで

 

DOLE

Dole BERRY SMOOTHIE 

dole_berry_smoothies

原材料名 果実(りんご、バナナ、ぶどう、ラズベリー、ブルーベリー)、食物繊維、ビタミンC、香料、安定剤、安定剤、 ビタミンE
容量 180g
エネルギー 90kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0
 飽和脂肪酸 0
炭水化物 27.0g
 糖質(糖類) 22.0g
 食物繊維 5.0g
食塩相当量 0
ビタミンC 100~479mg
ビタミンE 6.3~22.7mg
表示しているアレルギー物質 りんご、バナナ
野菜一日分に占める割合 食物繊維5g
特徴 ぶどうとりんごの酸味が程よい甘さ
評価 ★★★★☆

 

Dole YELLOW SMOOTHIE

dole_yellow_smoothie

原材料名 果実(りんご、オレンジ、バナナ、グレープフルーツ、マンゴー、レモン、ゆず、)食物繊維、ビタミンC、安定剤、香料、ビタミンE
容量 180g
エネルギー 91kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.2
 飽和脂肪酸 0
炭水化物 26.6g
 糖質(糖類) 21.6g
 食物繊維 5.0g
食塩相当量 0~0.1g
ビタミンC 100~297mg
ビタミンE 6.3~22.7mg
表示しているアレルギー物質 りんご、バナナ、オレンジ
野菜一日分に占める割合 食物繊維5g
特徴  ちょっと酸っぱめ
評価 ★★★

 

Dole GREEN SMOOTHIE 

doll_green_smoothie

原材料名 果実(りんご、レモン、バナナ、キウイフルーツ、ラズベリー)野菜(ケール、黄色にんじん、アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、緑ピーマン、赤ピーマン、かぼちゃ)、食物繊維、香料、安定剤、クチナシ青色素、甘味料
容量 180g
エネルギー 91kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.2
 飽和脂肪酸 0
炭水化物 22.1 g
 糖質(糖類) 17.1 g
 食物繊維 5.0g
食塩相当量 0~0.1g
表示しているアレルギー物質 りんご、バナナ、キウイフルーツ
野菜一日分に占める割合 食物繊維5g
特徴 りんご果汁ベースにキウイフルーツがわずかに感じられ青臭さは全くなく飲みやすい(1/4)
評価 ★★★★

 

kagome_smoothies
かごめ野菜生活

かごめ野菜生活 グリーンスムージー

kagome_green_smoothie

原材料名 野菜(にんじん、ピーマン、小松菜、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、くれそん、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)食物繊維/香料、べに花黄色素、クチナシ青色素(一部にオレンジ・キウイフルーツ・りんごを含む)
容量 330ml
エネルギー 139kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0
炭水化物 35.6g
糖質 (糖類) 31.8g (28.2g)
 食物繊維 3.8g
食塩相当量 0~0.5g
カルシウム 48㎎
カリウム 550㎎
ビタミンK 0~4μg
葉酸 1~13μg
表示しているアレルギー物質 オレンジ、キウイフルーツ、りんご
野菜一日分に占める割合 16種類の野菜と4種類の果実、大豆 (1/2)
特徴 ちょっととろっとした甘み。青臭さはなく飲みやすい
評価 ★★★☆

 

かごめ野菜生活 ベリースムージー

kagome_berry_smoothie

原材料名 野菜(人参、キャベツ、ナス、アスパラガス、セロリ、白菜、大根、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)(果実(りんご、レモン、ブルーベリー、クランベリー)食も繊維、殺菌発行豆乳、増粘多糖類、香料、クエン酸(大豆、りんごを含む)
容量 330ml
エネルギー 129kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0
炭水化物 34.4g
 糖質 (糖類) 29.3g (24.3g)
 食物繊維 3.1~7.1g
食塩相当量 0.06~0.7g
カルシウム 32㎎
カリウム 560㎎
ビタミンK 0~12μg
葉酸 1~13μg
ポリフェノール 120㎎
表示しているアレルギー物質 大豆、りんご
野菜一日分に占める割合 14種類の野菜と4種類の果実、大豆 (1/2)
特徴 トマトジュースにソースを垂らしたような味。慣れるとそれは消えた。
評価 ★★☆

 

かごめ野菜生活 豆乳バナナ

kagome_tonyu_banana_smoothie

原材料名 野菜(にんじん、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、大根、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)果実(りんご、バナナ、レモン)食物繊維、大豆粉末、豆乳/香料、pH調整剤、乳化剤、ビタミンC(一部に大豆・バナナ・りんごを含む)
容量 330ml
エネルギー 130kcal
たんぱく質 2.4g
脂質 0
炭水化物 32.3g
 糖質 (糖類) 28.3g (24.6g)
 食物繊維 4.0g
食塩相当量 0.1~1.1g
ビタミンC 0.1~1.1g
ビタミンE 94~250mg
カルシウム 38mg
カリウム 580㎎
ビタミンK 0~24μg
葉酸 9~71μg
大豆イソフラボン 5㎎
表示しているアレルギー物質 大豆、バナナ、りんご
野菜一日分に占める割合 14種類の野菜と3種類のフルーツと大豆(1/2)
特徴 バナナのねっとり甘い食感。トロンとしていて飲みやすいけれど、好みは分かれそうな味です。見た目はあまり美味しそうでないのが残念。くすんだにんじん色。
評価 ★★★☆

 

sevenpremium_smoothie
セブンプレミアム

セブンプレミアム NATURAL FLAVBOR SMOOTHIE 
マルチビタミン 

seven_premium_multi_vitamin

原材料名 野菜(にんじん、ピーマン、小松菜、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)、食物繊維/香料、べに花黄色素、クチナシ青色素(一部にオレンジ・キウイフルーツ・りんごを含む)
容量 190g
エネルギー 93kcal
たんぱく質 0.9g
炭水化物 22.9g
 糖質 (糖類) 21.7g (17.7g)
 食物繊維 0.7~1.6g
食塩相当量 0.02~0.3g
ビタミンC 120mg
ビタミンE 2~6mg
ビタミンA 37~130μg
カリウム 450㎎
ビタミンK 0~2μg
葉酸 5~40μg
表示しているアレルギー物質 オレンジ、バナナ、りんご
野菜一日分に占める割合 6種の果実と野菜(1/3)
特徴 マイルドなにんじんオレンジジュース
評価 ★★★★☆

 

セブンプレミアム NATURAL FLAVBOR SMOOTHIE 
ベリーー&ベリー

seven_premium_berry_smoothis

原材料名 にんじん、果実(ぶどう、オレンジ、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、レモン、クランベリー
容量 190g
エネルギー 93kcal
たんぱく質 1.2g
脂質 0
炭水化物 17.7g
 糖質 (糖類) 21.4g (17.7g)
 食物繊維 1.0~1.9g
食塩相当量 0.01~0.2g
カリウム 440~0㎎
ビタミンK 0.2μg
葉酸 4~~38μg
ポリフェノール 240㎎
表示しているアレルギー物質 オレンジ、バナナ
特徴  青汁の果物版のような感じで、フルーツの味があまり感じられなかった
評価 ★★☆

 

0.02~0.2g

セブンプレミアムNATURAL FLAVBOR SMOOTHIE 
グリーンスムージー

seven_premium_green_smoothie

原材料名 野菜(にんじん、ほうれん草、小松菜、ケール)果実(りんご、バナナ、レモン、キウイフルーツ) べに花黄色素、クチナシ青色素
容量 190g
エネルギー 85kcal
たんぱく質 1.0g
ビタミンC 120mg
カルシウム 19mg
カリウム 500㎎
ビタミンK 1~9μg
葉酸 9~70μg
表示しているアレルギー物質 キウイフルーツ、バナナ、りんご
野菜一日分に占める割合 4種の果実と野菜(1/3)
特徴 ちょっとネットリ。キウイの味が強めかも
評価 ★★☆

LUNA

Luna YELLOW SMOOTHIE

luna_yellow_smoothie

原材料名 グレープフルーツ、にんじん汁、砂糖、 パイナップル、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、ポリデキストロース、黄桃、フラクトオリゴ糖シロップ、乳製品、リンゴ果汁、かぼちゃペースト、黄ピーマンペースト、ホエーペプチド、酵母エキス、パン酵母、安定剤、酸味料、増粘多糖類、香料、βカロテン、(乳成分、もも、りんごを含む)
容量 240g
エネルギー 97kcal
たんぱく質 8g
脂質 0
炭水化物 29.1g
 糖質(糖類) 22.6g
 食物繊維 6.5g
フラクトオリゴ糖 1.2g
βカロテン 5700μg
表示しているアレルギー物質 乳、もも、りんご
特徴 食物性乳酸菌HSK201 実もあるが、乳酸菌飲料の甘さが強め。
評価 ★★

 

Luna PURPLE SMOOTHIE

luna_purple_smoothie

原材料名 果汁(ぶどう汁、紫芋、にんじん、紫人参、ビート)いちご果肉、乳糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、ポリデキストロース、フラクトオリゴ糖シロップ、乳製品、ブルーベリー果肉、プルーンエキス、ホエーペプチド、酵母エキス、パン酵母/安定剤(CMC)、酸味料、増粘多糖類、香料、乳酸カルシウム、ピロリン酸鉄、(一部に乳成分・りんごを含む)
容量 240g
エネルギー 87kcal
たんぱく質 0.7g
炭水化物 26.6g
 糖質 (糖類) 20.5g
 食物繊維 6.1g
食塩相当量 0.5g
フラクトオリゴ糖 1.2g
0.50%
表示しているアレルギー物質 乳、りんご
野菜一日分に占める割合 食物繊維6g
特徴 食物性乳酸菌HSK201 りんご、ぶどうの酸味、乳酸菌飲料の甘さあり
評価 ★★★

 

スジャータ

スジャータめいらく スイカミックススムージー 

water_melon_smoothie

原材料名 果実(すいか、りんご、カシス)ぶどう糖果糖液糖、L・シトルリン、安定剤(キサンタンガム)、香料、ベニコウジ色素
容量 200g
エネルギー 98kcal
たんぱく質 0.8g
食塩相当量 ナトリウム25㎎
シトルリン 267㎎
特徴 果汁45%、美容成分シトルリン一日の1/3配合。3種の果実のみ、スイカとりんごのスッキリした酸味と甘みで飲みやすく美味しい
評価 ★★★★

 

MINI STOP

MINI STOP Green(トーヨービバレッジ)

ministop_green_smoothie

原材料名 果実(りんご、バナナ、レモン、グレープフルーツ、ライム)野菜(にんじん、小松菜、大麦若葉、ケール、ブロッコリ0、カボチャ、チンゲン菜、パセリ、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、トマト/安定剤(増粘多糖類)、調味料、香料、クエン酸ナトリウム、クチナシ色素、甘味料(アセスルファムカリウム)
内容量 220g
エネルギー 84kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.2
炭水化物 19.8
食塩相当量 0.07㎎
3.7㎎
特徴 15種類の野菜と5種の果実 果汁60% 鉄分不足量3.3㎎
評価 ★★★★★

 

MINI STOP White(エルビー) 
和梨mixスムージー 

ministop_white_smoothie

原材料名 果実(りんご、日本なし、西洋なし)、りんご果肉、糖類(果糖、砂糖)、発酵乳(殺菌)、香料、増粘多糖類、乳酸カルシウム、ビタミンC、塩化カリウム、酸味料、甘味料(アセスルファムカリウム)
内容量 220g
エネルギー 93kcal
たんぱく質 0
脂質 0
炭水化物 23.3g
食塩相当量 ナトリウム12㎎
ビタミンC 126mg
特徴 果汁53%、ビタミンC1日分100㎎
評価 ★★★★★

 

MINI STOP Yellow(トーヨービバレッジ) 
パインmixスムージー

ministop_yellowsmoothie

原材料名 果実(りんご、バナナ、パインアップル、マンゴー、レモン)、果糖ぶどう糖液糖、難消化性でキストレイン/安定剤(キサンタンガム)、香料
内容量 220g
エネルギー 103kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.1
飽和脂肪酸 0
炭水化物 27.2g
糖質(糖類) 23.0g
食物繊維 4.2g
食塩相当量 0
特徴 果汁50% 食物繊維一日の不足分3.6g
評価 ★★★★★

 

MINI STOP Pin+k(トーヨービバレッジ)
いちごとバナナのスムージー

ministop_pin+k_smoothie

原材料名 果実(バナナ、りんご、ストロベリー、カシス)、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖、水あめ)、ストロベリーシード、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、ビタミンC,クエン酸鉄ナトリウム、香料
内容量 220g
エネルギー 126kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.1
飽和脂肪酸 0
炭水化物 30.6
特徴 果汁38%
評価 ★★★★★

 

MINI STOP Orange(トーヨービバレッジ)
ブラッドオレンジmixスムージー

ministop_orange_mix_smoothie

原材料名 果実りんご、ブラッドオレンジ、バナナ、レモン、ライム)、糖類(果糖ぶどう糖液糖、水あめ)/(増粘多糖類)、ビタミンC、酸味料、ビタミンE,香料、ビタミンA
内容量 220g
エネルギー 128kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.3
炭水化物 30.9g
食塩相当量 0.02mg
ビタミンC 275㎎
ビタミンE 5.2㎎
ビタミンA 282μg
特徴 果汁73%マルチビタミン(ビタミンA、C、E)
評価 ★★★★★

 

ファミリーマート

familymart_smoothie
グリーン、トロピカルキャロット、トリプルベリーの3種類。凍っています。本来の定義のスムージーが手にはいりますが…高いです^^;。

 

famirymart_smoothie_blender
購入後、店頭のブレンダーで撹拌

 

triple_berry_smoothie
トリプルベリースムージー

トリプルベリーを購入し、ブレンダーでガガーっと撹拌。生は美味しい!素材の美味しさが味わえるので、たまには贅沢してもいいかなあ。

 

イージースムージー グリーン

イージースムージー グリーン

easy_smoothie_and_shaker  easysmoothie_green

原材料名 でん粉、調製豆乳粉末(脱脂大豆、デキストリン)、デキストリン、りんご食物繊維、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、葛の花抽出物、コラーゲンペプチド、大麦若葉末、スピルリナ末、バナナ末、りんご果汁末、ケール末、コマツナ末、セロリ末、ホウレンソウ末、ボタンボウフウ(長命草)末、アセロラ果汁末、豚プラセンタ抽出物/増粘多糖類、ビタミンC、ナイアシン、甘味料(アスパrテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、パントテン酸カルシウム、香料、ビタミンB2、ビタミンB6、ヒアルロン酸、酸味料(一部に大豆・りんご・バナナ・豚肉・ゼラチンを含む)
容量 6g(1回分)
エネルギー 19.7kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0.06
炭水化物 4.3g
 糖質(糖類) 3.1g
食物繊維 1.2g
食塩相当量 0.05g
ビタミンC 100mg
カルシウム 4.8g
表示しているアレルギー物質 大豆、りんご、バナナ
野菜一日分に占める割合 食物繊維1.2g
特徴 機能性表示食品(葛の花由来イソフラボン)  体重を減らすのを助ける機能 5種のビタミンと3つの美容成分
評価

★★★★☆

 

 

スムージーとは~歴史と種類

スムージー(英: Smoothie)は、凍らせた果物、又は野菜等を使った、シャーベット状の飲み物である

出典:Wikipedia スムージー

とあります。氷のように冷たくてとろっとしているシャーベットに近い飲み物で、本来乳製品や糖類は入れないようです。

*スムージーを朝飲む時はなるべく冷たくしないようにしましょう。体を冷やし新陳代謝の低下を招きます。

スムージーは1920年代アメリカで始まったとされる説がありますが、ミキサーの登場で普及がすすみ、材料も新しいものが加えられるようになり進化してきました。

特に2000年代にグリーンスムージーが考案されてからは、健康志向にマッチして人気となりました。

 

スムージーの種類

一般的にスムージーと呼ばれるものは、材料や目的によって以下のような種類にわけられます。

  • グリーンスムージー 
    グリーンの強いホウレンソウ、ケールなど葉物をメインに使う。ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富でダイエットに向いている
  • ヘルシースムージー 
    ビタミンのサプリメントの代わりに、必要な栄養素を食物から効率的に摂る
  • ダイエットスムージー 
    空腹感を抑えるようなナッツ、シード類に緑茶、コーヒーなどカフェインを加える。新陳代謝をあげ、満腹感を得ることも目的とし食欲を抑えることを目指す
  • フルーツスムージー 
    フルーツがメイン。甘くて香りの強いフルーツを使うことが多い
  • デザートスムージー 
    アイスクリーム、シロップなどの糖分、乳製品を加えることが多い。シェイクのような味

*フルーツスムージーとデザートスムージーは、単純に味を楽しむことを目的にしています。美味しいですが、カロリーは度外視の場合もあるのでダイエットには不向きです。

 

今回の調査結果で思ったこと~スムージーの種類とおすすめ

市販のドリンクタイプでは、今回試した商品の中ではミニストップのシリーズが美味しいと思いました。が、他の商品に比べて高い。

ファミリーマートのスムージーは手作りとほぼ同じですが、こちらは更にお高い。たまに利用するなら良いですが、毎日となるとちょっと考えてしまいます。

通販のスムージーも決して安くはないですが、価格的にはドリンクタイプのスムージーを毎日1本飲むのとほぼ変わりはありません。

美味しさで選ぶなら、ドリンクタイプのスムージーがフレッシュジュースのような感覚で飲め、美味しいですが、栄養や手軽さを考えると通販に軍配を上げたい。

ミニミニハンドミキサー

粉末タイプのスムージや青汁は、シェーカーで混ぜるより100均で手に入るミニミニハンドミキサーがおすすめ。

撹拌するときに縁からあふれないよう、大きめの容器を用いましょう。容器の半分くらいの水分でスムージーを十分撹拌してから、残りの水分を足し、軽く撹拌すると良いですよ。円錐型のカップは溢れにくいようです。

 

次のターゲット

今回3商品をご紹介しましたが、現在飲んでいるイージースムージーの機能性関与成分、葛の花由来イソフラボンは、臨床が3か月間までですので、とりあえず3か月飲んだところで停止します。(もう少しで3か月たちますので、そろそろ結果報告の時期。まとめないと…)

その後はめっちゃ売れているという(笑)「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」をトライする予定です。そのご報告もいずれできるかと思います。

今すぐ「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を詳しく知りたい方は以下から公式ホームページをごらんになり、確認されてください。

 

まとめ~スムージーの種類とダイエットと健康

スムージーを色々と試したのは、ダイエットが主目的ですが、肥満を解消することは健康でいるために体を整える、ということにもつながります。

普段の食事をバランス良くすることが重要なのはもちろんです。しかし、スムージーや青汁のようにサポートしてくれるサプリを利用するのも一つの方法、と改めて思うこの頃です。

次回は手作りスムージーについて、一般的な組み合わせやダイエット、体の不調などに合わせた組み合わせをご紹介する予定です。

「Anのひとりごと」~今日も1ページ